2015年11月17日火曜日

炭素繊維って何の話

カーボンで東レ!ってな話を書いたら、ソモソモ炭素繊維とかカーボンって何?ゴルフクラブなのはわかったけどプラスチックじゃないの?っていう返事が来た。プラモデルのプラスチックとどう違うんかっていう話。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まあ一種のプラステックですけどね。

「炭素繊維」といった場合、狭義には「炭素でできた繊維」ですw

ある種の有機繊維を「何度も」、「蒸し焼き」にして炭素以外の元素を取り除いて炭素繊維の純度を高めて作るのです。

JIS規格では繊維のうち炭素の含有量が90%以上。
性能を追求するような(F1とか軍事宇宙開発で使われるような一部部品)の炭素繊維はほぼ100%の炭素繊維含有量になります。例えば東レの「 T1100 1K Nanoalloy」みたいな極めて高い高弾性率の繊維とかですね。

比重が1.8(鉄の比重が7.8。同アルミ2.7)と軽く、金属ではないので錆びないという利点があります。でもって重さあたりの引張強度は鉄の10倍。。。夢の素材です。

一方で加工が難しく、コストが高い。つまりお金をかけられるけど軽量にしたい、という分野で急速に使われるようになっています。まだ、ママチャリとかカローラを鉄ではなくカーボンで作るにはお金がかかりすぎる。

早くからF1に代表される自動車競技、自転車、ボート、カヌーなどの競技でもカーボン製が常識になってきました。兵器や宇宙開発でも使われ、民間航空機でも今後急速に使用されるでしょう。

また、話題になった燃料電池車の水素タンクをはじめとする高圧タンク、風力発電の羽など「エコ」な分野での伸長も目覚ましい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
つまり、今までは使われて来なかったけど、今後鉄に代わって急速に使われることが増える素材
今まではコストの問題があったけど今開発競争のおかげでコストが下がってきて需要がどんどん高まってる素材。
この分野では日本が突出していて、他国ではまだ追いついてきていない分野。
新天地は21世紀における産業革命だと(大げさ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
長くなるのでポイントを
炭素繊維、カーボン(強度を有する素材として)使われるものには「PAN」系と「ピッチ系」に別れます。

一般的には比較的にコストの安いPAN繊維から作るPAN系が大多数と言ってもいいでしょう。

じゃあピッチ系はなんなのよ、と言うとシリコン溶解炉や、競技用自動車やスーパーカーのカーボンブレーキみたいな特殊分野で使われます。
高性能ですが高価すぎるかなあ、という分野。関連銘柄は三菱樹脂やクレハかな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PAN系の中でも2つに別れると思ってください。
ざっくりいうと

値段が高いけど高性能(飛行機に使うような奴)なレギュラートウ。値段は安いけど汎用性があるラージトウ。

レギュラートウは航空機とか人工衛星に使う、あるいは競技用自動車、競技用自転車みたいにルールの縛りがある極限の性能が求められる世界で使用されます。

一方、例えば今後汎用の自動車とか風力発電の羽とか、そこまでの高性能を要求されない部品はラージトウで作られると思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いままでは、「炭素繊維が急速に伸びてきた」と行ってきたのは、このPAN系のレギュラートウですね。飛行機や軍事部門での使用料がどんどん伸びてきています。

新天地が「今後上昇材料」と考えるのは「ラージトウ」の分野の伸長です。ラージトウの炭素繊維はレギュラーに比べると安いです。利益率は落ちるでしょう。
しかし、その分、使われる量も桁違いに増えるんじゃないか?そう思うわけです。
おそらく自動車がPAN系のラージトウの炭素繊維を使うようになる

世界中で飛行機と自動車、どっちが量使う?と聞いたら桁違いに自動車でしょう。
自動車は今、様々な環境規制と安全規制の両立のため、軽量で高強度が求められてるから。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こっからは今更ですが関連銘柄

東レ、帝人、三ケミカル、東邦テナックス、。この辺が大本の素材としての炭素繊維を作ってる所。

航空機部品を作ってて注目されるのが
日本カーボンと日機装かな。

もちろん、これらの会社は炭素繊維だけで食ってるわけではないので業績インパクトを考えながら、ということになるけど、東レやテナックス、日本カーボンなんかは炭素繊維が主になるくらいの売上アップがあるかも。
帝人は自動車向けに早くから取り組んでる魅力がありますかね。

でもって(まあレギュラートウの世界ですが)今のところですが技術力NO1は東レだと思ってます。

なぜか?自転車競技で東レ以外の炭素繊維を使ってるの聞いたこと無いから。
ピナレロはじめ、世界のトップメーカーは誇らしげに「東レのトレカを使用」と謳っています。
何より勝利を目指す自転車メーカーがすべからく東レを選択していることが、答えの全てだと思ってます。で、しつこいけど高値更新中は売らないよw

時価総額で5兆円くらいまで伸びるとして3000円位を希望しますw


0 件のコメント: