2015年11月6日金曜日

韓国、鬱陵島に海兵隊配備計画か?

日本と韓国の間で闘いがある島「独島」(日本名竹島)。

この島には韓国は観光施設を作って「支配」してますが流石に兵員はおいていません。一応遠慮してるんです。

さて竹島からちょっと行った先に鬱陵島という島があります。これは争いなく韓国の国土です。火山島で、最高峰の高さは984mあるそうです。平地がほとんどありませんが、1万人もの人が住み、生産人口の半分以上が観光及び農林水産業に関わっているそうな。平地が殆ど無いことから生活には四輪駆動車が必須と書かれていますね。

さて、韓国政府はここに中隊規模の海兵隊を置くことを検討しているようです。
早い話が独島の防衛のために素早く展開できる地上兵力を鬱陵島においておこうという話。

一方であからさまに日本を「敵国として」配置する海兵隊。流石に外交的波紋も大きな話です。

韓国政府の考えが現れるお話でした。今後禍根を残しそうです。

0 件のコメント: