2015年11月6日金曜日

韓国軍、兵器製造に3Dプリンター

この表題だけを見ると「おおーすげー、韓国」とちょこっとだけ思う反面「韓国がそんなことやったら、事故多発するんじゃないか?」総心配するのが我々韓国ウォッチャーです。

でも、3Dプリンターで銃が作れてしまうとかそういう時代。韓国が先進的に兵器製造に乗り出すとしたらすごいことです。

でも記事を見てみると。。。そこには我々の想像よりも・・・・。


以下引用
>【ソウル聯合ニュース】韓国軍が先月から、3Dプリント技術を用いて航空機をはじめとする兵器の部品を製作している。
 国防部は5日、入手が難しい外国製の部品や生産中止になった部品を調達するのに3Dプリンターを活用していると伝えた。
 空軍では輸送機のスピーカーカバーを3Dプリンターで製作した。欧州製のため本来なら交換に70万ウォン(約7万5000円)ほどの費用と7か月の期間が必要だが、3Dプリンターなら3万~4万ウォンあれば4~5時間で製作できる。練習機の継電器カバーも同様に製作し、300万ウォンの交換費用を節約した。
 陸軍もヘリコプターの蝶番(ちょうつがい)など19の部品製作に3Dプリンターを活用する計画だ。
 国防部は今後、3Dプリント技術の活用領域を段階的に広げ、国防分野の効率性を高めるとともに軍と民間の協力活性化にもつなげたい考えだ。

引用終わり

( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚Д゚) …!?

二度見してしまいました。

要するに
「買うと高いし、納期も掛かる。ええい型もあるし作っちゃえ」

そりゃ、個人の車のスピーカーが壊れたんでDIYで直した、ならまあ良しとしましょう。
しかし、国が物を買ってきて、勝手にコピーして部品作ったらそれは「知的所有権」の問題とか発生しないのか??
更に「蝶番」って。。。

訓練中に
ヘリからドアが落ちてくるシーンが脳裏に浮かぶのは僕だけだろうかw

というか、コソッとやるならまだしも、マスコミ使って全世界に「パクってますよー」って吹聴する心根がわからんはw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国と契約を結ぶときは「3Dプリンターでパクるの禁止」とちゃんと契約に書いておきましょうねw

0 件のコメント: