2015年10月30日金曜日

韓日首脳会談も、鍔迫り合いの産物

来月2日に韓日首脳会談が開かれることになりました。ここで韓日の要求が激突。

日本側としては、中韓の会談や韓中日会壇前に韓日会談をやりたい、食事会をつけろ、慰安婦問題は取り上げないか譲歩できない、が主張。
韓国側としてはとにかく慰安婦問題で何らかの決着を、それができないなら、食事会なし、会談は30分程度、会談日程は2日の暇な時間にね、と主張。(三十分の会談時間だと通訳の時間を入れたら10分ぐらいしか実質の話はできないでしょう。会うだけ、です)

韓国側としては「できるだけ短い時間にして日本軽視するぞ、嫌なら譲歩しろ」ですかね。
お互いに譲らなかった結果、韓国側は先日「2日に首脳会談やろうかって言ってるんだけど、日本側が承諾しない」と異例の発表。日本がゴネてると言いたかったわけです。

これに対して日本側は「そんなの聞いてない」と応酬。(本来、日程というのは双方が合意してから発表するもの。勝手に発表するのは相手方のメンツを潰す行為です。玄人なら避けたいけど韓国外交当局はもはや玄人がいません)。友好的な会談でないことはこの辺からもよく分かります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結果、韓国側は日本側の「食事会しろ」と「日韓首脳会談を一番先にやれ」を拒否。かろうじてある程度の会談時間を取ることで実務性を確保してきました。
ただし共同声明は発表せず。お互い実りのない会談になることは覚悟しているという感じでしょうか。

日本がどこまで譲歩するのかに焦点は移ります。
日本は「アリバイは作った」んでこれ以上韓国に譲る必要はなさそうだけど。。。

0 件のコメント: