2015年10月30日金曜日

建設不況、続行中

あくまで、関東の話ですが、建設現場は「異変」中です。

9月以降、全然現場が動かないのです。
この業界、どうしても7月8月はうごきが止まります。そういうスケジュールなんです。そして9月くらいから需要が盛り上がり。3月にかけて忙しい時期が続き、4月くらいまでが繁忙期。

ところが今年は9,10と全く動きなし。10月後半にかけてようやく盛り上がりだしましたが、去年の10がつのピークに比べて7割以下でしょうか???
仮設材の工場は帰ってきた在庫でドコモいっぱい。「異変としか言いようが無い」と思います。

建設関連は、この落ち込みをまだ織り込んでないところも多い(仮設材はすでに株価下がってるけどね)

旭化成関連で着工に身長になることもあるでしょう。
景気全体に下押しになる気がします。要警戒かもね。

0 件のコメント: