2015年10月28日水曜日

うちの子

こたくんも推定生後6っヶ月。男の子なので去勢せねばなりません。
奥さんが獣医さんに連れて行ってくれました。

うちの「先輩ネコ」りんとれん(オス二歳)は何度も医者に連れてかれてるので、カゴを出すと警戒します。そうなると、捕まえるのに時間がかかるので工夫が必要です。先に抱っこするフリして捕まえてからカゴを出してきて。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかーしコタはまだなれてません。
奥さんがカゴを出したら喜んで自分から入っていったそうなwネコは自分から入っていく分には段ボール箱みたいな狭いところ大好きなんですね。


奥さん、これ幸いとばかりチャックを締めます。


しかしチャックを締められた事に気がついたこた君。閉じ込められた、やばいと思ったこたくんは必死に抵抗したらしく、奥さんがすこ~し目を話した隙に、なんとチャックをこじ開けて脱走に成功したのです。こた意外に賢い。

奥さんは慌てますが・・・。戻ってきた奥さんを見たこたくん。ママ派のこたは嬉しそうに奥さんに駆け寄ってきてすりすり。あえなく奥さんに捕まり、奥さんは労せずにコタを再びカゴに収容したのでした
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんな話を聞いた新天地、奥さんにこんなメールをしました。

あいつ賢いのかアホなのか???
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
奥さんいわく、「うちの子の悪口言うな」
奥さんが言うのはいいけど、僕が言うのはダメらしいです。。

今日は2時間位、僕の布団の中で寝てたんで許すことにします。ママ派のこたくん。。
猫様たちがゆたんぽとして活躍する季節がやってきたようです。


0 件のコメント: