2015年8月11日火曜日

韓国製自動車、中国でなりふり構わぬ値引き拡大へ

日本の車は、4-6には中国で割合好調だったんです。(むしろ増えてる)

しかし深刻なのが韓国勢。売上が落ちています。
簡単に言うと去年まで好調だったんであぐらかいてた。セダン中心に製品を投入してたところに、「SUV」ブームが来てることを読めず新製品の投入に失敗したと。

逆に日本勢は「どうやったら売れるんだ」と試行錯誤したところに新型SUVの投入がハマった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さらにここに来て、中国勢の品質が良くなったことも韓国苦戦の理由。日本車よりも「安物」イメージが有る韓国車は、WON高で価格が上がった上に、バッティングする中国車の猛追を受けて急速に勢いを減らしていると。

勢い、値引きというかインセンティブを増やすしかないわけで、相当苦労しているようで、4-6で。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
問題は、この流れはすぐに日本車にも悪い影響をあたえるということ。欧州勢も別ではない。
かなり熾烈な値引き合戦に突入している気配がありますね。迷惑な話だ。

0 件のコメント: