2015年7月2日木曜日

TOWA6315 初押しは買い、を思い出させる動きでした

TOWA6315のチャートです。

新天地が「できないだろうなあ」と思ってた1020円の売り指値が約定。

慌てて反落した1010円から指値を追っかけて買い直しに入りますが、半分しか買えず。
成り行きで買おうか一瞬躊躇したところで株価は飛んでいきました。
さようなら~
何発か、大きな買いが入ってます。
誰が買ったかしらんけど「小型株ファンドの買いかも」と思ったりします。
中期で持つ人は、値段構わず株数がほしいんです。
下にいたがあるとか無いとかデイトレーダーみたいなことは一切考えず上までバカスカ買いに行くんですな。
それが「材料の出た」小型株特有の動き。
こんな値動きに出会うことは少ないけど、知識としては知ってました。どかーんと上げたからもちろん一旦下げるけど、また買いが来たらドカーンとあげるんですw

「良いレポートが出た」
其の日だけで賑が終わることは有ります。
しかしこの会社のレポートはあまりにも意外性の有る良いレポートでした。話を信じれば2000円台に大台が変わろうかという解析です。

本気で買う人間は自分で電話したり、証券会社の人にきいてもらったりしたのかもしれません。

で、自分でも確信が持てたんで、ワンクッション置いて玉数を取りに来たんじゃないか?
そんなふうに思ったりします。

日足
 
レポートの出た翌日ストップ高、其の翌日、買われるも上髭、更に其の翌日も「毛抜」っぽい上髭で反落。チャートは「弱いな」と感じさせます。更に其の翌日も下げるものの、ストップ高となった947円だっけ?わ割り込まず。新天地は引け間際に「買い」と判断します。
レポートの内容から見ても1000円以下なら下値リスクな位と思ったのもひとつ。それと
2
2009年の高値抵抗950円辺りが今度は一旦サポートになるなと考えたのがひとつ。
 
で今日はおそらく「大人」が買ってきてこういうそうばになったんだとおもいます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この株、浮動株少ないです。それを幾つかわからないけど機関投資家が吸い上げました。
もう少し上がりそうですね
 
短期的な目処は2008年とかに何度も超えれなかった1200円の所。
 
万が一あっさり越えていくようなら2000円を目指す動きになるでしょう。
 
あとは相場環境睨みながらですね。
 
間違っても空売りは避けよう。イメージは去年の株の名前忘れたけど妖怪相場のような値動きかも。品薄だけに値動きは激しくなると思う。
 

0 件のコメント: