2015年7月16日木曜日

韓国、ITAでゴネる。日米欧は韓国抜きでの妥結を模索へw

火曜日から、スイスでITAの交渉(情報通信機器での関税撤廃交渉)が始まりました。

これは、去年末に米中がデジカメやMRIなどの製品で関税撤廃を行うことを決めたのに対し、50数カ国がこれに合わせて互いに関税撤廃をしようと話をすることにしたもの。

対象が広がることで、全世界で20兆円を超える経済効果があるそうで、みんなが前向きに話をしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところがw

またでた韓国。朝鮮半島が入ってくると、まとまるものもまとまらなくなるというセオリーどおり、みんながまとめる気マンマンの会議で一人ゴネだしました。

「ウリが作ってる液晶パネルが品目に入ってないニダ。シャベツニダ。」
(( O <`Д´#=丶`Д´>  O ))

をリアルタイムでやらかしているんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国代表の姿勢は強硬なため、日米欧は韓国抜きでの決着も辞さない構え。

上手くいけばヘタをすると、韓国以外の国同士は関税撤廃するけど、韓国は協定に反対したから韓国からの輸出は関税撤廃の対象外ね!ってな可能性も。



こうして「韓国を入れると面倒だな」ってな常識が日米以外にも知られて行くのでした

頑張れ韓国代表団w妥協なんかするなよ!!(棒読み

0 件のコメント: