2015年7月8日水曜日

現代自動車の工場では、ヘルメットもかぶってないらしい・・・

韓国朝鮮日報の記事(日本語版)「韓国人運転手が考える現代自とトヨタの違い」

びっくりしたのは、現代自動車の工場には制服がない上に、「ヘルメットをかぶっているのが少数派」だという話。

てか、そんな会社に負けてたのか、日本企業・・・。


この話を聞いただけで現代自動車ストロングセルだけどな。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現代自動車といえば、社長に車をうまく説明できなかっただけでアメリカのある工場の責任者のクビが飛ぶとかそんなことを自慢してた。

でも。。。

従業員にヘルメットを被せられない経営者の首を飛ばすのが先だと思うけどなw

日本では考えられない話だね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まえも書いたけど、韓国ってぱっと見は日本を上回るような発展を遂げてる。

ちょっと見ただけなら「日本より韓国のほうが上、発展してる」と思う人もいるかもしれん。

でも。。。建物の耐震性は日本の20年遅れ。
治水はバブルの前くらいかな。都市はあっさり冠水する。台風が来たら・・・。

所謂現場の安全水準も1980年台の日本より遅れてる。足場は鉄棒で出来てて床がない。
鉄骨は細く事故が起きないのが不思議。ヘルメットなんかかぶってない。安全?なにそれもうかるの?

ある意味で韓国社会ってのは「ベストエフォート」追求なんですな。一定の最低ラインを厳守することはない。その代わり、安く早く。日本の考え方とは「違う」んですね。

それが急速な発展を可能にしてきたけど当然安全という「見えない」犠牲のもとに成り立ってる。
新天地が張子の虎、と呼ぶ韓国の裏の姿。。。

韓国の会社は投機の対象ではあるけど、真の意味で投資の対象にならないのはこういう韓国の
カントリーリスクを抱えている面も大きいかなあ。
それは言われる「北朝鮮リスク」よりも大きい。

その意味ではそういう意味での「社会基盤」が備わってる日本は恵まれてきた
お金がなくなってそういうのが維持できなくなってくこれからはわからないけどね。

0 件のコメント: