2015年7月15日水曜日

ダウンサイジング

この前、義理父が「もう車は乗らねーかなあ」と言ってた。
70才の義理父だが、今はベンツの一番大きいクーペ乗ってる。でかすぎて面倒になって来たのだそうな。

小さい車にしてみては?と薦めたのだが、もう車もいいやとか。都会だから確かにバスや電車で移動は出来るんだけれど。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ぼくの父親も「これが最後の車」と言って買った「あがり」のクラウン、もう10年以上乗ってる奴のエンジンが壊れたそうな。30万キロは楽に超えているはず。どこに行くにも車な田舎だから。

田舎の坊主なので車がないと困るということで(しかももうすぐ盆参りだ)檀家さんの軽トラック借りてお参りに出かけているらしい。何十年かぶりにマニュアル車らしいw

父は「いつかはクラウン」を地で行った人。ほぼ10年に一回車を買い替え、、サニー、カムリ、マークツー、そしてクラウンと乗り換えてきた。
母曰く、本当はカムリ買う時からクラウン買えるお金あったけど、公務員には序列があってね、だったそうな。上司より高い車は買えないでしょうよと。

今度は「エンジン載せ替えて死ぬまで乗る」と言ってるそうな。クラウンに愛着があるのはわかるけど、他にもガタが来てるだろうし、もう運動神経も落ちてるんだろうから、小さい車を薦めてみようと思う。

何がいいかねえ。父は後輪駆動至上主義(カムリも当時はFRだった)だからなあ。4WDなら妥協するだろうか。

0 件のコメント: