2015年7月10日金曜日

色んな意味での立ち位置

新天地は今相場の立ち位置を見失っています。
安いとこで投げて、大底買えなかった。でも大底売って更に空売りしなかっただけマシとしますw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
見えてないので、相場から離れる、もちろん少しづつは売買しますが先月までのイケイケでは大怪我するのわかってるんでちょっとね。

立ち位置が見えなくなったら、一歩下がる。鉄則だと思ってます。ディーラーはそれが許されないが、個人はそれがオッケー。これこそ個人が持つ数少ない特権かな(その他仕手株やっても怒られないとか、大引け関与とかうるさく言われないとか、価格操作になるから買もったまま売り持つなって言われないとか細々あるけどね)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
相場。
目先をいえば、上昇トレンドはお休みだと思っています。移動平均切ったし、20000円のネックラインを切って、それを回復できなかった。昨日の大引けは先物ショートにすべきところでした。結果論ではなく。。。

今後も全体的には戻ったらショート。

そんな相場でも戻る株は戻るでしょう、TPP関連、サラ金関連といった「政策の後押し」がある銘柄に引き続き注目。全体相場が下がってつれ安するところでカウンターを狙う、そんな感じかな。

225値嵩株の一角も一部研究したいかなと思ってます。

何はともあれ当面は建玉縮小してリスク縮小で行きますです。自信ないから。

0 件のコメント: