2015年7月1日水曜日

感圧式画面と JDI6740の急落

タッチパッドは静電式と感圧式があります。

静電式のほうが高性能なイメージでしたが、感圧式の巻き返しが始まります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昔、ソ○ーのバ○オ505が登場した時に、話題になった一つが某会社謹製の静電式のタッチパッドでした。

新天地の姉の旦那さんもこの製品に関わったらしいのですが、採用されてみれば旦那さんのお父さんの会社の製品だったそうなwある意味おやこ合作。

当時のソ○ーは黙っててもいろんな会社から「この製品使ってくれませんか?」と売り込みが来たそう。そういうブランドイメージも会社の強さなんでしょうけど。

今のソ○ーじゃね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アップルの次期アイフォンは感圧式センサの最新版をつかって来ます。(リンク先は投資家なら一応目を通しておくべき「一般教養」です。

それ、関連株は?と探すところですが、意外な「逆銘柄」がありました。

JDIです。

相場環境悪化があったとはいえ、なかなかきつい下げ。なんで下げたかというと、この感圧式センサーのせいらしいのです。


そもそもJDIは「タッチインセル」と言ってセンサーと画面を一緒に作りこむ技術で先行。利益を上げてきました。アップルもシャープからJDIに注文を移すという話があり、それもシャープ苦境の原因の一つになっています。

ところがここに来てシャープがタッチインセルでの生産を開始。

更にはアップルの感圧式のセンサーの導入で、JDIの利益が下がるとの見方が広がっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スマホへの感圧式センサーは非常に画期的な展開では有ります。
あとで振り返って「記念碑的」製品になるでしょう。

でも残念ながら、日本にはまだ「恩恵を受ける会社」はまだ無いようです。

2 件のコメント:

ラチェット さんのコメント...

感圧とは、つまりは抵抗膜式の一種でしょうか?
ならば、
グンゼはどうでしょう。

かつて銀行ATMに抵抗膜式のタッチパネルが使われていた時に、
耐久性に関しては、十分なノウハウを蓄積しています。
アップルは、2年ほどまえからメーカーと共同研究していると言います。
グンゼのチャートは、あやしいと言えばあやしい、
アベノミクス効果と言われれば、その通りですけどw

新天地 さんのコメント...

グンゼですか。
なるほど、監視銘柄にいれておきます。この辺りはどうなんでしょうね。

この前姉にチラッと聞いたあたりでは
「バックライトの下にセンサーがるのが味噌らしいよ」ってな話をしてました。
姉が知っているということは、「エクス○リア」も感圧式を導入もしくは検討しているんでしょうね。