2015年6月15日月曜日

おまけ

ユニチカの社名の由来を知ってる人は少ない。これ、カタカナ4文字と「ニチ」にこだわった結果出てきた名前だって商標かなんかの授業で習ったにゃ。

前身である日レとニチボウが一緒になる際に新しい社名にすることにしたが、覚えやすい名前にしようということでカタカナ4文字。そんでもって両者に共通する「ニチ」の名前を入れようと。

最初は「ニチ○○」ってな名前を考えていたらしいが、カタカナ四文字、しかも「ニチ」の名前を入れてとなると組み合わせが限られる。すでに他の会社が使ってるとか、色々。

そこで頭に「ニチ」を入れるんじゃなく「真ん中」に「ニチ」を持って行こう。前後にな略語をくっつけようとなったそうな。

結果、両者の統合ということで「ユナイテッド」の頭から「ユ」を。かいしゃという意味のカンパニーから「カ」を

ユニの前後にくっつけて「ユ ニチ カ」⇛ユニチカに決定したそうな。

これを知っていればあなたも株で儲かる!わけないわな。


新天地にて、恒例の知ってても全く役に立たない株のムダ知識のコーナーでした。

0 件のコメント: