2015年5月28日木曜日

FIFA,ついに逮捕者

日本では、贈収賄というと、公務員もしくは国が経営に深く関与している会社に認められる「みなし公務員」などしか適用がありません。
民間の会社のサラリーマンに賄賂を送っても警報としての贈収賄には問われません。

しかし、諸外国では公務員でなくても収賄の構成要件が成立する場合があります。これは海外で仕事する人間はきをつけなくてはいけないですね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんなわけで、民間の組織であるFIFA,国際サッカー連盟であっても賄賂を貰えば捕まるんです。
いままで「捕まらなかっただけ」。アメリカの司法当局の怒りを買ってついに複数の逮捕者が出ました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本に誘致した時に韓国に土壇場でひっくり返された時も巨額のお金が動いたと噂され、電通ソニー連合軍は地団駄ふんで悔しがったといいます。
今回、少しだけ溜飲を下げたかもね。

もっとも、あの腐りきった組織が良くなるとは到底思えないけどね。

0 件のコメント: