2015年5月23日土曜日

チラっしゃいませは「風営法」対象です。

チラっしゃいませー(あほだなこのセリフ)とともにスカートを捲ってお客に下着を見せていたガールズバー摘発って記事が出てた。

ガールズバーがなんであんなに流行るかといえば、「きちんと」ルールを守っていれば風営法の許可をとらなくて済むから。(参考までに、僕が風営法の許可を取ってくるとしたら一件50万円は頂きたい。)

風営法というとものすごいエッチなイメージが皆さんあるが、キャバレー料亭ディスコクラブパチンコ店・ゲームセンター
みんな風営法の対象。風俗っていうイメージと法律が言う風俗は若干定義が違う。

ガールズバーがなぜ風営法対象でないかというと、「接待」はしないから。
隣りに座ったり、エッチな雰囲気で対応したりするとこれは風営法。

あくまでカウンターノムコウで触れないような場所で、普通にw制服来てお酒出すだけ、世間話するだけならそれは接待ではなくて接客なので風営法の対象外。
それがガールズバーの建前なんである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
チラっしゃいませ、これを恒常的にやると風営法対象ですw。念のため。


行政書士豆知識でした

なお、本当に風営法の許可を取りたいなら、同業者にでもきいて専門知識のある行政書士に頼みましょう。これは少し専門的知識が必要。できればお役所と仲がいいほうが良いし。

0 件のコメント: