2015年5月2日土曜日

厚切りジェイソン、急騰

厚切りジェイソンさんは人気新人芸人です。



いわゆる外人さんである彼は、2月のR1グランプリで注目されたりしました。(この時、芸歴4ヶ月というのも話題になりました)

漢字にまつわるネタと「ホワイ、ジャパニーズ!?」のフレーズは一度は聞いたことがあるかもしれませんね。


さてそんな彼がユニークなのは、IT企業の部長さんだということ。どうやら役員らしいです。そいえば漢字ネタも「プレゼンテーション」だと思えばそう思えないこともないかと。


そんな彼が所属する会社(芸能事務所ではなくて)が、テラスカイ。そう、一昨日上場したマザーズのテラスカイ(3915)です。クラウド構築してくれるIT関連企業ですね。
IPOで人気する業種です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株価推移
上場初日4月30日は買いが多くて寄らず。
買い気配スタートの5月1日、多くの買い物を集めて7650円(公募価格1700円)で寄り付いたあと、9150円ストップ高で引けました。堂々たるスタートです。株数が少ない(23万株)ことと、「厚切り」効果であることは間違いないですかね。

ものの話しによれば「役員」の厚切り氏は「4000株」保有プラス、条件は定かではないですが7000株ほどのストックオプションの権利を持ってるとか。90日のロックアップがかかってますが、解除条件の公募価格の1.5倍をはるかに超えてますので、すでにロックアップは解除になるはずです。(うろ覚え。間違ってたらごめん)

10000株✕9000円。≒約一億円か。

うらまやしいといえばうらまやしい。勢いに載ってる人は違うよなあ。

0 件のコメント: