2015年5月14日木曜日

パク大統領、日本経済団体との会合に応じ、慰安婦問題に触れず。関係改善模索か。

パク大統領が訪韓した三菱商事元代表の佐々木氏らと会談。

日本側は首脳会談の要請を行ったところ、経済関係以外のことについては言及しなかったという。

ただし一方で、それは「いわゆる慰安婦」などの過去史について日本を批判をすることを避けたとも見られており、過去死と経済を分けて考える姿勢を強調したものと思われる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月に訪米を控えた大統領としては、声高に反日を唱えることがアメリカ様の期限を損ねることを知っているものと思われます
。国会はそんなことお構いなしですけどね。w


0 件のコメント: