2013年11月3日日曜日

もうそう「ぼくのかんがえたたいちゅうせんりゃく」

ネットとか見ると、非常に幼稚に「ぼくのかんがえるさいきょうの⚪️⚪️」みたいな組み合わせの書き込みがよくある。
サッカーなら闘莉王使えとか、野球なら今こそのむらかんとくだろとか。
軍事板なら自衛隊はどこどこの国の何とかさえ輸入すれば最強とか。

かく言う僕も、そういう妄想はきらいじゃないw
ーーーーーーーーーーーーーー
今日は僕の考える対中ふうじこめせんりゃく。

まず軍事はどうか?
これは物量で負けるし、こっちにも死者が出る。
やめよう。

経済封鎖?金もかかるし出来っこない。ヨーロッパからの資金の流入は続く。

ならば?

ベタな方法だが、他人同士を争わせて疲弊させるのが一番だろう。
アメリカは昔、アフガンゲリラに手を貸してソビエトに対抗した。
ちゅうごくはいま、韓国と日本を争わせて漁夫の利をえている。

ならば、日本は中国と争う人間に手を貸せばいいんじゃないか?

地方で反共産党運動を起こすように。。。少数民族でも宗教団体でも、あるいは悪魔でも。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
なおこのせんりゃく、万が一にも成功すると、やっぱり大混乱から日本を混乱に巻き込む可能性もw

しかし僕でさえ考え付くこと。いずれ誰かがやりそうな気がするのです。
頭の何処かにはその可能性を片隅に。

0 件のコメント: