2013年10月17日木曜日

「つうほうすますた」

ってよく2ちゃんねるなんかでは書いてある。株の世界では、証券取引等監視委員会に通報するのが一番簡単だろう。

証券会社にいればSECは畏怖の対象かもしれんが、捜査機関としては優秀で結構なお仕事の量をされている。かく言う僕も何度も通報させてもらい、実際にマスコミに出るような事件になったものもある(まあ僕以外の通報も入っていたんだろうが)

というのもその昔、ある証券会社で売買審査室長などという名前は大層なお仕事をしていたために、お客さんから怪しげな相談の電話が結構かかってきたのだ。
要するにその証券会社のお客さんが、(別会社の)怪しげなセールスから売り込み受けたんだけどどうなんですか?といいながら未上場株券の上場話などの相談の電話をしてくると。

もちろん、当たり障りのない範囲で「それはやめておいたほうがいいですよ」と話をし、でも時間を取られて腹立つからそういうけしからん案件はかたっぱしからSECに通報したのだ。通報した途端にその会社のHPが消えるケースがあったりと調査機関の素早さにはなかなか侮れんものがあるのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
群栄化学の見せ玉?悪質だと思うんで昼休みに超久々に通報しておいた。あの値下げ値上げの繰り返しはイカンよ、放置したら。

注文を受ける証券会社の売買審査がまともなら、普通はスクリーニングに引っかかる程度の目立った価格変更だと思うけどなあ(下がってくると約定しないように値下げ、上がってくると煽るように値上げ。もちろんできるだけ約定させないように、他人に上を買わせるように)

0 件のコメント: