2013年9月17日火曜日

NYダウは高値寸前まで戻ってきた

NYダウ週足。NYダウ、8月最初の僕の見立てでは、8月の高値を付けた後、結構な値幅を伴って調整するのではないかと思ったが、意に反して先週おもいっきり強めの戻りを見せた。
金融出口戦略の先送り、中国のやや意外な景気持ち直し(まさにバルチック指数が急回復したのもそのせい)さらに空爆延期と8月の下げの懸念材料がすべて遠のく結果となったから買戻しも入ったんだろう。

またこの時期、アップルとかも上げ基調だったし。。。

しかしながらここまで戻ってくると今度はヘッドアンドショルダーズみたいな可能性も考えやんといかん。ちょっと強気一辺倒では行き辛いところかな。注視が必要なところだと思われます。

0 件のコメント: