2013年9月17日火曜日

iPhone、気になることいくつか

iPhoneにドコモ参入など

今回、「負け組」なのはソフトバンク。TD-LTEにiPhoneが対応せず。これは痛い。昔のソフトバンクとアップルの「蜜月関係」がすでに終わりを告げたことを物語っているんだろう。ドコモの参入と合わせて、「iPhoneでソフトバンクが国内で勝ち残る」戦略は難しくなったことは否めない。

ドコモで気になるのは「spメール」のプッシュ受信ができていないこと。要するにspメールアドレスは使えるようになるが、従来機のようにメールが来たらリアルタイムに受信してお知らせを鳴らすということができない。ユーザーはメールを見るためにはわざわざメールボックスを見に行く動作が必要になる。この辺、早く解決したいところだろう。

一番の「勝ち組」はauだろうね。「プラチナバンド」にiPhoneが対応してきたこと。これは大きいと思う。

まだ株価に反映してくるような段階ではないと思うけれど、結構気になる点だと思う。


iPhone自体は64ビトOSと新型プロセッサのお陰でなかなか機敏に動くらしい。一方で画面の小ささは気になる、と。「新しくスマホを使う人」を協力に引き付ける魅力にはもしかしたらかけるかもしれない。

あと、指紋認証。誰かが不正に「僕の指紋情報」をどっかで不正に収集しないとも限らない。そんな怖い機能を使いたがるひとがいることが信じられん。たかが指紋かもしれないけどさ。

0 件のコメント: