2013年9月9日月曜日

勝者アベ、敗者いのせ

この誘致、本当の決定打がなにだったのかは僕にはまだわかりません。

でも目に見える世界で「安倍首相のプレゼンテーションが効果を上げた」ように見え(アンダー・コントロール、と身振りを交えてシレッと言い切った度胸と、演技力、さらにあの演説のシナリオをかき、事前に特訓したスタッフの力。それはやっぱり見事だったでしょう。電通なのかどこか知りませんが、プロのお仕事だったのでは?)安倍総理の世界的な評価につながったことは間違いないでしょう。

一方で。

僕でさえチラッと噂に聞いていた「いの◯知事」の評判の悪さは一般のマスコミも伝え始めています。今回も自分のことは棚に上げ、周囲に怒鳴り散らして高まる戦意一人でをそいでいたとか。彼が都知事でなければ実はもっとワンサイドゲームだったのかもしれません。

「アンダー・コントロール」というセリフで勝利した首相。

部下の口をアンダー・コントロールしていなくて「知事の下ではあの人のために頑張ろうと思えない」と多数の部下がマスコミに語ってしまう都知事。勝者と敗者。明らかに思えます。

まああのツイッター?の言葉使いとか見てたらさもありなんと思うけどね。

0 件のコメント: