2013年9月5日木曜日

川船

「推奨銘柄」最後のネタは川船、9107です。はい、元祖仕手株
海運は野村證券が強気見通しを出してきて賑わいだしています。
秋のテーマになるかもしれません。最近手つかずだったですからね。

まずは長期足を見ましょうか。
2008年の「海運バブル」(海運運賃が鬼のように上がって各社ボロ儲けした。しかしその後高い運賃を当て込んだ新造船が次々に完成、更に景気低迷まで重なってこうなっちゃいましたという事件ですw

そのご各社は設備の廃棄や調整などを進めました。景気もある程度持ち直したので株価が戻りつつあります。

最近の動き

 


トライアングルをつっかけてきました。抜けると3,40円幅の上昇は見込めますし、上手く行けばバイトは言えなくても300円を大きく越えていく可能性も。動きが鈍いので比較的手がけやすいのも魅力です。(ただし景気の動向には注意を払っておきましょう)

オマケ
株価と密接に連動するバルチック指数のリンクを張っておきます
ご参考に

0 件のコメント: