2013年9月20日金曜日

遺体

有名ホスト殺人?事件。警察の捜査でついに遺体の一部?と見られる遺留品を発見、逮捕に至ったようだ。

報道によればアルカリ性の液体を使ったということで、おそらく高濃度の水酸化ナトリウムを使ったのだろう。というのも古来?からイタリアマフィアや韓国のKCIAまで、遺体を溶かすには水酸化ナトリウムが最適、となっているから。(法医学の授業で教授がそんなことを言っていた)


しかーし。インプラントが残っていた。歯に使う材料は物理的にも科学的にも丈夫(だから貴金属とか宝石使ってて高いんだな)酸化ジルコニアは科学的組成が緻密だからアルカリにも強い、と。
新天地の歯のブリッジにも使われてて、僕が白骨遺体になっても過ぎに身元判明できるよ、歯医者さんが冗談交じりに言ってたっけ。まさにそれを証明する事件でありました。

天網恢々疎にして漏らさず。

0 件のコメント: