2013年9月14日土曜日

軍事(空母)ついでにこんなネタw

今週、日本ではオリンピック銘柄一色だったが、中国ではこんな銘柄が賑わった。

「空母」関連銘柄だ。

ちょこっと前にも書いたけど、空母というのはお金がかかる。作るのに数千億円。何千にもの人間が運用に必要。浮かぶ小さな軍事基地ともいう。作るとなれば「大規模な公共事業」ともいえるかなあ。

今現在、中国が保有している空母はロシアの経済混乱と分離独立騒ぎで捨てられた「ヴァリヤーグ」を中国がエンジンや電子機器、航空機抜きでガワだけ買ってきたもの。本来の性能が発揮されていないと言われ、「練習用」とのやゆも。オマケに故障がちでまともには使えないというのが噂です。


そんな中国海軍は「自前でまともな空母を作ればいい」という路線に変更したとか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中国の造船大手「中国重工」が日本円で1300億円の資金調達を市場で行うことを発表。通常なら嫌気して売られるもんですが、逆に2日連続ストップ高となりました。市場では「数万トンクラスの空母を作るドックの建造資金」という見方が強まっています。ならばその資金調達は数年でペイできるという強気の見方なんでしょう。

所変われば株変わる。ある意味日本は平和ですね。

0 件のコメント: