2013年8月22日木曜日

株価とスキャンダル エイベックスのケース。(週刊文春報道)

さてエイベックスの松浦社長が大麻を使用していた(過去形)と週刊文春が報道したらしい

すでに昨日発売ということで株価にはある程度織り込んだと見るが(というかこの手の噂は結構前からあったので、文春だけが報じても影響ないかもしれない)この手の報道は会社の性格によって影響力が変わるか。

これが「まともな」(失礼)会社ならいろんなマスコミが飛びついてスキャンダルになるのかもしれないが、なにせ相手は芸能界に影響が大きい人。他の報道機関が追随するとも思えん。
なにせ巨大スポンサー様だからねwヤフートピックスでさえ出さないんだから。。。まあ文春が毎週特集で記事を組むなら単独でも影響でかいんだろうけれど。

もしも大きな影響があるとすれば逮捕とかだろうか。。。
そもそも証言以外は、証拠もなにもない話の上に、大麻は「使った」だけでは逮捕されないはず。所持の現行犯とか栽培とかでなければ。

あとは外国人投資家がコンプラの観点から売ってくるケースだが。。
「うわさ話」に過ぎない現状では判断は難しいやろなあ。。もしも売ってくるなら雪崩のようになるはずだがそれはなかろう。。かと言って買い上がるにも嫌な「材料」ではあるが

0 件のコメント: