2013年5月10日金曜日

韓国政府スポークスマン、アメリカで電撃解任?セクハラ???

韓国を訪問したパク・クネ大統領。スポークスマンもアメリカに同行したのですが、なんだか突然帰国させられたそうだのです。僕もニュースをチラッとしか確認できていないのですが。。。

どうやら大使館関係者?の韓国系米国人女性をムリに宿舎に呼びつけたらしいことが問題視され強制帰国されたとか一部報道。セクハラ(というか強姦被害?)の訴えをアメリカ司法当局が確認したという未確認の報道も出ているようです。

ハニートラップの可能性も十分にありますが、事実とすればざまあみろ、ジャなかった大きた痛手になりそうな。まさに「国技発動」なお笑い大事件の予感が。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まだ未確認です。デマかもしれませぬ。

新天地追記
一応記事来ました

どうやら酔っ払った親父がいい年して若い姉ちゃんのおしりを触った(しかも宿舎とは別のホテルに連れ込んで)という事件のようですがどう展開するのか。スポークスマンは外交特権無いらしいので最悪強制移送されてアメリカで裁判という可能性も。

従軍慰安婦問題で日本の責任を追求した本人が性犯罪者じゃあ締まらないよなあ・・・。

アメリカ側は早くから自体を把握していたものの、外交関係(韓国の名誉)のためもあって、公表を控えていたようです。

しかし、就任半年もたたずにレームダックw。当然反日の勢いはヒートアップすることになるでしょう。

0 件のコメント: