2013年5月9日木曜日

モー娘。はキャバクラ。AKB48は仕手株。逆にガンホーはAKBのモノマネの人なのかも

以前、AKB48仕手株説を唱えたところ、なかなか反響があった(その記事のヒット数が他の記事の10倍くらいあった。

調子に乗って。


あえて言おう。連邦は屑であると!

違った。ガンホーはキンタロー(一発屋)であると。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ああ、説明が不足した。まるでキンタローのように急速に人気が出て知名度というか参加者(お金を落とす人)が増えているな、と。

おそらく頂点で急に人気を失って、株価が落ちるのも早いような気はするんですけどね。


キンタローになるのかあるいは有吉みたいに長くとどまり続けられるのかは僕にはわからないけれど。
新天地はチャートはサインカーブの合成波動であるとよく書きますが、この手のクライマックスを伴う急上昇は2次曲線を描くようです。出来高のピークアウト感、ボラティリティの急上昇から見てすでに高値をつけたか、あるいは遠からず最後の高値をつけることだけは間違いないでしょう。

それはどんな相場にも必ず終わりがあるから。たとえ神様でもそれは変えられない。少し前に書いた任天堂でも同じ事。急落のあと、大きなリバウンドはありますが決してそれが大天井を超えることはない。

新天地追記
この手のソーシャルゲーム関連は一発当てると大きいけど、其の一発が永遠には続かない。僕の説ではないけれど、欧米にはよくある(昔のアメリカのよくあった、か)金鉱株に近いものがあるのかも。金脈が見つかればドカーンと値を飛ばすが、それを配当としてみんなに配ってそれで終わり。タコが足を自分で食いつぶすように。ひどい場合はみんなに配る前に無駄に使い果たしたりするんだろうが。

0 件のコメント: