2013年4月7日日曜日

手品師のやり口

新天地は少しだけ手品をかじったことがある。

クロースアップと呼ばれる、目の前に人を何人か集めてそこで行うような小規模な手品師さん。いくつかトランプマジックを教えてくれた。
もちろんネタごとにも注意点があるのだがいくつか手法があって。フォース(相手が自由に選んでいるつもりだが、実は術者に誘導されているパターン)とか。

その中でも相手の注意を他に逸らす、という至極当たり前のことも非常に大事なテクニックでどんな手品にもだいたいこのアクションがひとつは含まれる。例えば「種もしかけもありません」と右手でトランプを大げさに見せている間に左手に種を仕込むとか。相手は「種も仕掛けもありません」なって言っている間にまさか種を仕込んでいるなんて思いにくいのだw。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北朝鮮のやり口も案外これかもね。軍事衝突、軍事衝突と思わせておいてサイバーテロとか放火とか。ダムを決壊させて水攻めとか。あるいはスパイ活動で混乱させてくるとか。注意を引いておいて違うことを水面下でやってくる可能性は否定できん


韓国と見せかけてなぜか日本の発電所をテロ攻撃(そして私はやってない~といいはる)というのはありがちな話だ。日本が困って北朝鮮にメリットがないだろうって?いままでそんなメリットがないテロ攻撃を何度も行なってきたのが彼の国なのを忘れてはいけない。

0 件のコメント: