2013年4月10日水曜日

隣の芝は蒼い

っていうのが北の考えかもね。アメリカのせいで俺たちは貧しい。なんで韓国ばっかり・・・

ええい腹いせに脅してやる!!株価下がれ、外人(韓国から)いなくなれ。そうすればあいつらも経済制裁食らう辛さがわかるだろ!

あんがいこんなところだったりして。でもヒートアップしてくると自分自身によってしまってついついオモチャ(兵器)を使ってしまうのです。旧日本軍のように。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本軍は真珠湾にアメリカ空母が居るという情報を得て、ここでまとめて叩いてしまえば日本軍無敵やん!という実に浅はかな考えから奇襲作戦を起こし、負けました。真珠湾にはアメリカの主力空母はいなかったのです。(戦艦は居たが)結果、そのとりにがした空母の戦力によって日本軍は負け続けます。それどころかアメリカは戦争中に空母や飛行機を作り続け、その新戦力にも痛い目にあい続けます。未来の分析がまるでなってなかったのです。(つまり、真珠湾でアメリカの主力空母を何隻か沈められていたとしても、いずれ新しい空母があとから出てきてどうせ負ける戦争だったのです)

北朝鮮も、「ミサイルを在日、在韓基地に撃ちこめばアメリカ軍の主力は当分動けまい、その間に・・」
と考える可能性はゼロではないと思っています。(不謹慎発言)

アメリカは非核も含めて弾道弾は使えない。核ミサイルを使うことはもちろん、たとえそれが核でなかったとしてもうった瞬間誤解を招く可能性がある。
-------------------------------
少し前に、北朝鮮指導部がミサイルの攻撃目標会議を行いワシントンの地図とかが写っている「まんがじみた」写真が公開された事がありました。世界中がそれを見て笑いました。

しかし。まともな軍人なら「カモフラージュ」でそういう写真を出した可能性も捨てきれないかと。「稚拙」と見せかけて本当の会議では在韓米軍や在日米軍、あるいは自衛隊の基地を綿密に目標に定めている可能性は十分にあるでしょう。少なくても僕ならそうします。相手に自分はアホだと思わせる、本当の目的をこれ見よがしの嘘の目的でごまかす。昔からある常套手段です。

0 件のコメント: