2013年1月26日土曜日

プチプチ、全国で義務化すべきだ

さてこの冬の省エネ対策として窓ガラス周りの遮熱に勤しんでいる新天地。

玄関に遮熱カーテンを引いたのに続いて、雪だるまさん推奨の「プチプチをガラスに貼る」を早速実行してみました。ホームセンターに行くと「水で貼れる」プチプチが売ってるのね。簡単簡単。

試しに普段奥さんと過ごしている仏間(テレビとか食卓を置いている)のガラス窓(というか外にも出れるような大きなサッシ)に貼りました。昨日の夜暖房を切って、今日の朝(暖房をきって7時間ほど経過)降りてきたら、おお、まだぬくもり残ってる!!

うちの場合はガラス窓にプラスして障子があるというすこし変わった構造なので、効果が高まるのかもしれないが、はっきりと体感できるレベル。変な省エネよりもよほどコストパフォーマンス高い。もちろん元は取れるだろうし、何より朝起きがけに暖房が聞いていない状態での「寒さ」が軽減されるのは大きいかと。暖房代を節約することで日本の経常赤字削減にも貢献するという、経済にも地球にも優しいこの商品。国は補助金出してでも窓ガラスにプチプチシートを貼らせるべきだw

というわけで新天地はプチプチシートをストロングバイとします。
問題は見かけだけだよなあ。。。うちみたいに普段は障子かけてある家は全く問題ないんだけどさ。丸いプチプチよりも横に棒状に空気の層があるシートとかのほうが見栄えは少しだけ良いかもしれん。

あと、鉄線入りの防犯ガラスはガラスが割れることがある(熱の関係で)らしいので注意がひつようだそうな。

本当におすすめなので物欲のコーナーにも載せておこうかな。
玄関の遮熱カーテンとプチプチシート、これはヒットだったんじゃあないかなあと。株のおすすめよりもw

0 件のコメント: