2012年12月12日水曜日

自画自賛のコーナー

三菱自動車、今日は出来高上位、値上がり率ともに上位。今回は、10月頃から下がり続ける中で下げ止まったら買い、という読みを披露し、かつほぼ最後の底値での買い、買ったらすぐに上昇に転じた、ということで我ながらほぼ完璧なよみだったと思います。今年最後にクリーンヒットといえるでしょう。

今年は売りで上半期のソーシャルゲームの下げ、買いで最後っ屁の低位自動車株の上げを占い切りました。特に数字を見ていなくても「雑誌」をすみまで読んでいればこれらを予想できたことは過去日記を読んでいただければわかるはず。そういうありふれた情報の中から買われすぎた株、売られすぎた株を探し、その中から出来高上位十傑や売買代金十傑に数ヶ月後には入ってくるだろう株を盲想する、これが新天地流の投機方法です。同じ事は誰にでもできると思うのです。

さてMMC、欲をかくのはまずいですがある程度含み益を現実化すれば、種玉を引っ張ることも可能な位置。
例えば1万株かって17円抜いたとすれば5000株(まあ3000でもいいか)売って、残りの株を長期保有にすれば良い。あてが外れて買値まで戻ったり、更に下がったとしても、今回の上げである程度余裕が残るでしょ、と。もしもどんどん上昇してくなら笑いながら少しづつ売っていけば良いのです。今から買ってくれる親切な人にw

大底圏でそれなりの出来高がでてトレンドラインをぶちぬいてきましたので100えんを超えていくような上昇になるかもしれません。まだ空売り抱えている馬鹿じゃなくて親切な人が上値を買ってくれるかもしれません。そうなれば大きく利益を得ることも可能でしょう。低位株の「黄金パターン」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しつこいですが情報を読み込みあわせて、チャートをみて、その株の環境を見ていればこういうこともできるというわけです。これは三菱自動車にかかわらず、です。どんな低位株でもできるでしょう。

さてリグったお金でどうするか???

何年か先の害虫に夢でもはせることにしておきましょうか。

0 件のコメント: