2012年11月5日月曜日

SH-02E 液晶のシャープを買うことにした

さて、いろいろ悩んだ新天地、ついに携帯電話をスマートフォンにしようとしています。

SH2101Vというqwertyキーボード付きの変態携帯電話を使っていたことがあるので、厳密に言えば人生初のスマートフォンというわけではないのですが、あの携帯電話は後付のソフトなんて存在しなかったからなあ。スマートフォンとよんでよいものやら。

結局、シャープのSH-02Eにしましょうと。吉幾三をコマーシャルに起用してIGZO液晶を売りにするとかですが、これが売れないとシャープの死亡が早まってしまうらしいからw
デザインにすこし言いたいことはあるけれど、スペック仕様等は今日本で売られる携帯の中では文句なしに一番(プロセッサーは、クアッドコアCPUを備えたQualcommのSnapdragon S4 Pro「APQ8064」、通信モデムは同じくQualcomm製の「MDM9215」)。ギャラクシーにも全く劣ってないからなと。春モデルを待つのもありですが、冬モデルを買うならこれしか無いでしょう。ドコモのLTEに「完全対応している」のはこれとギャラクシーとソニーの新しいやつだけみたいだし。

ワンピースコラボモデルの携帯にも心動かされなくは無いのですが。あとすこし悩んで買うことに。どっちにしようかなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地はシャープとソニーと松下、NEC、富士通、そして三菱自動車の製品を購入することを推奨してます。つぶれてもらっちゃあ困るのだ。

0 件のコメント: