2012年8月11日土曜日

次世代に迷惑をかけないために?こんなダイエットをしています

消費増税決定。これは今までの20年、お金を借りて贅沢を行なってきたこと、そして少子化に手を打てなかったことによる、どうしようもない選択だと思うのです。ここで税金をあげなければ、後世代はさらに負担が増します。子や孫に後ろ指刺されないために(いやすでに後ろ指さされるくらい悪化している国家財政はさておき)頑張ってお金を稼いで使って財政を少しでも健全化するのが後世への僕らの勤めなんだと思う。

野田総理がいみじくも言ったように増税分は社会保障に使われます。中でも医療費は高齢化に伴って増え続けることになります。これを少しでも抑えていくことも大事なことなんだろうかと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて新天地。医者に言われたこともあり減量中です。176cmの身長を持つ僕は一番太っていた時に92キロほどありました。今年の7月6日にお医者さんに言われた目標体重が来年2月の手術までに73キロ。その時点の体重が86キロほど。今朝の体重は82.7キロだったので一ヶ月に3キロ強のペースで落ち始めています。

体重が落ちるとあら不思議。血圧が目に見えて落ちました。そのせいか頭痛が嘘のように消えました。やっぱりデブって体にわるいんだなw今更ながら「予防医学」といいますか、適正体重に向けて努力することの大事さに気付かされます。こうすれば(全国みんなが適正体重になれば)社会保障費もある程度少なくなるんではないかと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地のダイエットは運動プラス食事制限(といってもそれほどはきつくない)と薬物(いや合法なやつです)服用。これで順調に落ちています。こんなことをやってますということで参考に。

運動は昼休みの散歩(いわゆる早歩きというやつです)30分。最近は慣れてきたので足首と手首に軽めのウェイトをつけています。個人的に大事だなと思ったのは靴選びと着替えの用意。特に靴は奥さんにナイキの高いトレーニングシューズをかってもらったのを使っているのですが、足にぴったりフィットした靴を使わないと足首を痛めます。デブだからw。
それと着替えをきちんと変えることで不快感が全然違います。あとおすすめはうちわ。うちわを持って歩くことで涼しさもあるでしょう。個人的には以前紹介した「空調服」なんぞ強力おすすめ。あれはいいですよ。少し気恥ずかしいけど。

夜は家に帰ってから食後にエアロバイク30分から一時間。負荷を低めにして心拍数を測り運動します。最初は負荷が高いと筋肉痛になって続かないから。筋力が上がってきたら負荷を上げればよいでしょう。(負荷を色々選べることが自転車運動のメリットの一つです)。とにかく一定時間以上の運動を週一回の休みをおいて毎日継続して続ける、これがポイントのようです。体が痛いから今日は休み、とかだと続かない。テレビを見ながら、家族と会話しながらできる強度で毎日続ける、と。

バイコロビクス(自転車運動を使った有酸素運動)ではよく言われるのですが、心拍数を(220-年齢)✕60~65くらいに保つとよいそうです。まあ中年だと90くらいから始めるのが良いのでしょうか。
エアロバイクには心拍計がついているものもありますし、腕時計型の心拍計(数千円からあります)を使うのも効果的。運動中の心拍数を知ることで運動強度も知ることができるのでダイエットの効率が上がります。つい頑張って力いっぱい漕いだりしますが、有酸素運動による脂肪消費には力いっぱい短時間(力尽きちゃう)よりもそこそこの運動を長時間のほうが意味があります。

運動をするときにはお馴染みヴァームを飲んでいます。やっぱり、これを使うのと使わないのでは大きく違うなと。統計を取れば確実に数字に出てくる、そんな感じ。その他ファンケルのマルチビタミンとDHCのカルニチン、を服用。これは気休めみたいなものですかねえ。薬物?で一番お金をかけているのが「肥満の薬」防風通聖散。確かに脂肪の減りを助ける効果があるようです。ただし、ただ飲んでいるだけでは効果は薄いのかなあ、と。ある程度カロリーを減らして運動を行なって初めて効果が上乗せできると。そんな感じでしょうか?

食事はとにかく大体のカロリーを一日1200から1500くらいにするように。極端なダイエットを心がける必要は無いですが、やはり食い過ぎなことが僕の体重増の原因だったのかなと。ご飯のおかわりは絶対しない、朝昼などはカロリーメイトとかカロリーがきっちり計算できるものでカロリーのリミットを計算。ご飯にはマンナンヒカリというやつを混ぜてもらってカロリーカットしています。これだけだと精神的に参るので?週一くらいは外食なり少し多めに食べてもいいかな、という気持ちで。お菓子を食べるときは必ずカロリーを見てから食べる。お菓子は週に200カロリーまで、位なら良いという意見を参考にしていますw。甘いものゼロだとどっかで躓きそうで。あとゼロカロリーのゼリーなんかも食べますね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんなの全部は無理だよ、という人には。(実際、全部やると結構お金がかかります)

一番効果があるのがエアロバイク(1万円から二万円くらいの)を買ってきて心拍数を図りながら一日30分から1時間ほど漕ぎ続ける、というのが良いかと思います。(あるいは朝と晩に分けてこぐか)ヴァームを運動の数分前に飲んでからやるのが効果的でしょう。いろいろ運動手段を考えましたが、天候や温度に左右されずに行えて体を痛めにくく、非常に効果が高いということでエアロバイクはとても良い選択枝と思います。
エアロバイクは場所をとる、というデメリットがありますが雨が降ったらできないウォーキングなんかに比べるとエアコンの効いた部屋でできるエアロバイクに大きなメリットがあるかと。怪我をしにくいのも利点です(体重がハンドルとサドルに分散するので膝や足首を痛めにくい)。怪我すると続かないですからね。
あと思ったのですが一番安い(1万円を来るような)エアロバイクよりも少しだけ奮発して良いのを買ったほうが毎日こいでて不満が出ないみたい。僕の買った奴は店でみた一番安い奴よりもしっかり作ってあって安定性もよく、何より心拍計がついているので重宝しています。

毎日、時間を測って30分以上続けること(日曜は休みにすることで「超回復」を図ることも大事かも)。体重という数字が目に見えて落ち始めますので、株価チャートよろしく何かに記録していくとモチベーションがたかまる気がします

さて、休み中に食べ過ぎてリバウンドしないようにしないとw

0 件のコメント: