2012年5月19日土曜日

そのカメラ、何でできています?

大昔、ニコンが「ピカイチ」というカメラを出してきたときは驚いた。
「プラスチック製」だったんである。金属の贅沢品だったカメラが、プラスティックのコモデティ製品になっていく嚆矢だったか。カメラはより多くの人に普及していくことにはなったが、価格は下がり多くのメーカーを淘汰していくことになった。
いやそれは必然だったんだろうけれどさ。それが証拠に携帯電話のコモデティ化や製造メーカーの栄枯盛衰ともかぶるから。おそらく新しい商品が出るたびにそのようなサイクルと銘柄の栄枯盛衰が興るのだろう。かつて電卓がそうであったように。パソコンがそうであるように。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ボール紙でできているんであるw
うーんこれは欲しい・・・。どこにも株価には影響しないと思うが。

0 件のコメント: