2012年3月10日土曜日

今手に入る「肥満過多」の薬「扁鵲」

ダイエットドーピング中の新天地ですが、いま使っている、いかにも、という薬が大鵬薬品などから販売されている扁鵲(へんせき)という薬です。

実はこの薬、昔からある漢方薬なのですが数少ない「肥満過多」の効能を許可されている薬。最近、いろんなところに委託して広く販売を行っているんですね。ドラックストアでも目立つところにおかれるようになりました。言い換えればやせ薬です。いま、2ヶ月ほど服用しているのですが、確かにこれは効いている気がする。強くお勧めなのです

新陳代謝を上げる薬らしいのですが、確かに飲むと体がポカポカする感じあり。いかにも漢方薬といった感じが僕はします。この辺はもちろん個人差なんでしょうが。

問題は。。。値段が高い!(一日三回20日分で5000円もする)&まずい!!(まさに漢方薬)wまさに良薬は口に苦し。吸収されにくいので食間に服用しなければいけないのも少し難しいかも。せめてこれが保険が効く薬になってくれればなあ。

物欲のコーナーに乗せておきました。やせるためには金に糸目はつけない、とかやせたいけど運動するのは面倒くさい、と言う人に向いていると思います。通販じゃなくても、マツキヨなどには目立つように置いてありますので気楽に入手できるでしょう。

あ、あと妊婦及び授乳中の方は使用を避けたほうが良いみたいです。

0 件のコメント: