2012年2月25日土曜日

BRZのCMを見ると幸せになれる?

新発売の現行スバル唯一の2ドアスポーツカー、BRZ。トヨタとの共同開発(トヨタ86)とか、世界でも唯一の水平対抗FRとかで話題です。いま僕の物欲をもっとも刺激している製品でもあります。300万円ならなんとか・・・ならない(泣)。鋭意貯金中です。


もひとつ話題なのが、BRZが黒木メイサを起用して大々的にキャンペーンをしようとしていたこと(写真)。ところがキャンペーンを始めようとしたところでできちゃった結婚騒ぎです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TVCMも放送されるはず(HPでは動画を見ることができます)だったのですが、この騒ぎのせいかまったくと言っていいほど放映されていません。噂ではお蔵入りになったとも言われていますが、実はごくわずかですがテレビでも流れた(いまも流れている?)のです。僕も生では見てませんが、たまたま録画した番組のCMで確認しました。確かに、妊婦が運転してはいけない法律はありませんが、妊婦さんがスポーツカーってのはあんまりイメージには合わないよなあ。

ここかからは都市伝説ですが、そのお蔵入り?かもしれないCMを見れたものは結婚できるとか、幸せになれるとかw。もしもTVCMで黒木メイサがスポーツカーに乗り込むシーンを見かけたら。それは当たりです。





おまけ2

CM中、黒木メイサが車に乗り込むわけですが、乗り込むシーンは真ん中がカット(乗り込もうとしたところでいったん切れて、すぐに乗り込んだ後のシーンに切り替わる)されています。もちろん、CMの「尺」の関係もあるでしょうが、思うにこの手のスポーツカーは椅子が低いので手を突いてよっこらしょっと乗り込まなければいけないはず。その辺のかっこ悪さは映したくなかったんでしょうね。



おまけ3

スバル、アメリカで去年も絶好調なのは伝えられるとおりですが、今度の新型インプレッサの評判(自動車マスコミの評判や試乗したスバルのマニアの評判)がとにかく良い。内装の質感はともかく、走りの性能は凄くよくなったと。もしかすると、トヨタとの提携がそれなりに良い結果を出しているのかもしれません。


マツダ見たく資金調達がらみで売られる恐怖感は残りますが、自動車セクタのなかではスバル注目です。インプレッサがヒットするだろう、とまでは数字ではまだ織り込まれてないですし。あるいはBRZが初代マツダロードスターみたいに爆発的ヒットする可能性とかも。関連会社にも目を向けておきましょう。

2 件のコメント:

ラチェット さんのコメント...

マツダのCX-5のディーゼルが気になっています。
ただ…ナビを付ける廻りが、なんともモッサイ。
あれ見て、イマイチと思ったインプのインパネ見ると、
これは許容範囲と思えてしまいますw
 
むか~し、
路肩に止まった運転席から、
スラリとしたおみ足をヒョイと出して、
立ち上がった、麗しき女性を見た事あります。
クルマは、セリカの最終型、色は赤!
まるで映画のワンシーンかのようでした。
 
座面横の上で、カラダの向きを、横向きに直してから乗り降りすると、
美しい所作になるのかも。

あー、あのセリカのシートになりたかったwww

新天地 さんのコメント...

ラチェットさん
とりあえず、スポーツカー買うまでに腕力を鍛えておなかをへこます努力をしておくことにします。

CX-5のクリーンディーゼル、広島県は地方税で優遇するらしいですね。もう少し振動が少ないなら、僕もディーゼルも考えるのですが。