2012年1月7日土曜日

四中工

サッカー高校選手権、久々(20年ぶりだそうだ)三重県の四中工が決勝に進んだ。小倉とか中西とか後のJリーガー4人を擁したチームで同点優勝だったか。

地元なんでがんばって欲しい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
三重という、決してサッカーが盛んではない地域の、しかも普通の公立の四中工がここまで強いのは城監督と言う一人の指導者のお陰だった。(うちのとおちゃんの大学の同級生なのだ。むかーしライバル心を燃やしてたのを知っているw)彼が偉大だったのは指導者として多くの選手を育てただけでなく、四中工というブランドとあるいは後継の指導者まで育てたことだろうか。先生を定年になって(その前に教頭先生になってたはず)現場を離れて10数年、なお、四中工が(公立の学校が)サッカーの強豪工であり続けることがどれだけ大変なことか。すごいよなあ。

0 件のコメント: