2012年1月20日金曜日

トレンドライン

チャートの解説を始めると、僕より詳しい人に笑われそうだし、そもそも僕が使っているのはギャンの著書そのものの話なので詳しくは本を買って読んでねと言うことになる。


ただこんな簡単な売り買いの方法なら勉強しなくても勝負になるんでは?


つまりトレンドラインだ。一方的に下がってきた株があるとき、その下部が「向きを変えたんじゃあないか」と見えるときがある。

たとえば野村


ずーっと下げてきてなんだかトレンドラインを上に抜きそうだ。こういうときは歴史的な大底になる可能性も・・・


ソニーなんかもそうですね



打診買い入れてみました。ちょっと強めにスイングなり。

0 件のコメント: