2011年12月20日火曜日

村八分

日本には、村八分という話がある。国際社会で言えば経済制裁みたいなもんで、葬式と災害援助を除いては近所付き合いをしない、と言うものだ。

俗説では、10の行事のうち、上記二つだけは除外するから村八分と。
(ただしこれは俗説で、ぼくの大学時代の国文学の教授によれば「はじく」がなまって八部になったというのが正しいそうだが)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
孤立を深める北朝鮮。海外からの弔問を断ったようだが、何れ喪が明ければ「弔問外交」も行われよう。葬式のときだけは付き合いOKなのだ。

そのときの流れを一応見ておこう。

2 件のコメント:

ラチェット さんのコメント...

ペーさんよりも、
欧州を早いところ、世界経済から、村八にせねばです。
海外から支援の手が出て来ると、
直ぐに姿勢が甘くなって、
もー知らんっ!w

新天地 さんのコメント...

ラチェットさん
あの「助けてもらって当たり前だろ」っていう感覚は少し見習いたい気もしますけどねw