2011年11月17日木曜日

ドコモでもiフォンは使えますそのに

アップルのiフォーンに引かれる新天地。でもドコモでは使えないし。。。

とお思いのあなた。お金さえかければ使えます。昔ドコモのNM207を旧ボーダフォン契約していた新天地なめんなよ(だれもなめてないか)

方法は簡単。アメリカのアップルで「白ロム」(世界中の携帯電話会社で使えるようにした端末)を買ってきてドコモで回線契約すればよいのです。アメリカのアップルサイトでは一番高い64Gモデルでも849ドル(一ドル78円換算で66222円)で買えます。これを輸入業者を通じて日本で買うと税金輸送両手数量その他で10万円は軽く越えてしまいますけれども・・・。 今はアマゾンでも在庫がありますね。

で説明書(技適マーク必要なため)と実機を持ち込めばドコモのほうでマイクロシムを用意してくれます。すでにドコモ回線を持っている人はSIMは無料。新規契約の場合は3150円かかるそうな。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
パケ死しないためにパケット使い放題に加入しましょう。ただ、アイフォンはテザリング可能機種扱いになるのでパケット定額に入ってもパケホーダイダブルで上限8190円。このほか通話契約にバリュープランSSで980円。モペラUライトで315円。もしもアイモードのアドレスを生かしたいならアイモード315円のアイモードドットネットというサービス加入で210円、そしてセット割引が-315円。ざっと基本料で9700円くらいと言うことになるでしょうか・・・。(アイモードメールは使い方が通常とは異なります。念のため)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
値段だけ見るとソフトバンクやAUで契約したほうが全然良いです。どうしてもドコモでアイフォンを使いたい(電波状況とか、個人契約端末の支払いを法人口座から行いたいとか)人向けの契約です。新天地的にはもう少しお金に余裕があればw面白そうなので実行してみたいのですが。 普通なら3万円程度で買える携帯電話を10万円で買って、なおかつサポートもかなり不安という平行輸入であることを高いと考えるか安いと考えるか。。。まあ高いですねw 電話の設定もなかなかてこずりそうですし。



おまけ。ドコモのクロッシー契約が通常の3G端末でも可能だという話があります。もしその回線契約が本当に可能ならもう少し月額契約料が安くなる&対ドコモ通話定額が可能になるのでその場合は十分に検討の価値はありますね。(それでも結果的にauかソフトバンクで契約したほうがトータルで安上がりそうですけれども。 )

もう少し白ロムが安ければ試してみるんだけどなあ。調べつくしたところで値段の高さに少し萎えた。

0 件のコメント: