2011年10月31日月曜日

特需終わる

実家のお寺行って来た。

というのもいろいろイベントがあって立場上顔を出したのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに。
今年は法然上人が死んで800年。親鸞上人が死んで750年。記念の法要が多い。
また、お寺では「稚児行列」と言うのを数十年に一回開くのだが、そのひとつが開祖の没後何年忌。今年はその当たり年だったんですな。

浄土宗の開祖と真宗の開祖の記念年が重なって。お陰で、お稚児行列の衣装を貸してくれるレンタルのイベントやさんは今年は死ぬほど忙しいらしいですが、来年は反動減で「どうやって暮らそうか」考え込むほど暇なんだそうで。親鸞上人もずらして死んであげればよかったのに(おひ

うそかまことかお稚児行列に三回参加すると幸福になれる、という言い伝えが昔からありまして(おそらく参加者を募るためにお寺なり業者なりが考えたセールストークなんでしょうがw)うちのも県内外から140名のお稚児さんが参加してくださいました。親御さんやおじいさんおばあさんもとうぜん一緒に歩いていただくことになるので数百名さまのご参加。この場を借りて(おそらく参加者はここを見ることは無いでしょうが)あつく御礼申し上げます。

0 件のコメント: